2012年5月16日水曜日

Tシャツ限定販売のお知らせ

群馬県高崎市のTシャツデザインショップ『CURSON』と昭和レトロ雑貨店『mamecho』とのコラボレーションで、あしか図案のデザインしたTシャツの限定販売が決まりました。

ボディの色は「ロウホワイト(生成り)/アースグリーン/インディゴ」の3色。
どれもナチュラルで落ち着いた色です。素材はオーガニックコットン100%で柔らかな着心地。

サイズ:XS,S,M,L
ボディ色:ロウホワイト(生成り)/アースグリーン/インディゴ
価格:2800円

5月21日までご予約受け付けております。(*予約締め切りました。)
ご希望の色とサイズ、ご住所、お名前、電話番号を明記の上
info@ashikazuan.com までメールください。

遠方の方で、直接商品の受け渡しができない方もご相談に応じて配送致します。
その場合、送料を加算した合計金額を
期日までに銀行振り込みにてお支払いください。
(商品到着後一週間以内)

オーダーメイドのため、不良品でない限りサイズの交換・返品には応じられませんのでご了承ください。



2012年4月14日土曜日

ジョウモウ大学 活字授業

震災から1年が経過した3月の終わりに行われたジョウモウ大学の活字授業。教室となる高崎市の広栄社印刷所は、活版印刷機が今も現役で稼動している希少な印刷所ですが、地震により膨大な数の活字が棚から落下しバラバラになってしまいました。

これを拾いあげて、整理し、棚に戻すまでの作業を、活字・活版印刷の知識を学びながらボランティアで行うという授業企画。あしか図案も企画段階からお手伝いしています。

この日は、書体とサイズごとに活字を分別する作業がメインでした。みなさん明朝体とゴシック体、正楷書体の見極めに苦労しながら、小さな活字とにらめっこ。活字の山が少しずつ整理整頓され、箱に収められていきます。この先にはそれを一字ずつ棚に戻していくという困難な作業も。授業の後半では、実際に棚に戻す作業も体験してもらいましたが、やはりみなさん苦戦されたようでした。

手付かずの活字の山もまだまだあります。先は長いけれど、再生へ向けて地道に続けていきたいプロジェクトです。

2012年4月5日木曜日

トンビとアシカ

現在、群馬県高崎市の tonbi coffee にて、あしか図案のペーパーコラージュ作品を飾っていただいてます。期間限定ですので、お近くの方はこの機会に是非。

http://www.tonbi-coffee.com